業務用商品など仕入れコスト削減のお店

 

インフォメーション

よくあるご質問

Q.マジックテープ・面ファスナー1巻20m単位ではなく、 「オスメスそれぞれ30m」や「オスのみ50m」などの購入は可能ですか?
はい、可能です。
オスメス問わず合計の長さが40m未満だと、メートル単価での計算となり割高になります。
また20m未満の場合、送料(700円)と代引き手数料が追加で必要となります。
Q.マジックテープ・面ファスナー色はどんな色がありますか?
こちらのページで色見本をご確認ください。
マジックテープの色番号をご連絡下さい。メーカーに在庫があるか確認してご連絡致します。
メーカーからの取り寄せ品はカット売り出来ません。カットの残りの販売が難しいからです。
Q.マジックテープ・面ファスナーの「両面マジック」はどういうものですか?
オス面とメス面が背中合わせに一体となっている面ファスナーです。
       物を束ねるとき使うと大変便利です。
       
Q.マジックテープ・面ファスナーの「フリーマジックテープ」はどういうものですか?
Q.マジックテープ・面ファスナーのオスとメスの見分け方
「オス面」は触るとザラザラしているほうで、よく見ると南京錠のようなフック状になっています。
「メス面」はモジャモジャしたモヘア状になっています。
さらに弊社のマジックテープは、クラレのマジックテープのようなメス面にあえてもうひと加工してそのループをカットし、モヘヤ状(モシャモシャ状)にしてより強力にくっつきやすくしています。
以前、お客様から「安いからこんな風にモヘヤ状になっている」との評価をいただきましたがそれは全く逆で、手間と費用をかけてより接着面を強力にしています。
マジックテープ・面ファスナーの両面テープ付きの画像です。
マジックテープ・面ファスナーの両面テープ付きは裏に粘着剤が付いています。
剥離紙を取るとご覧の様に粘着剤が付いています。(黒色の方が粘着剤付きが見えます) 白色のテープの両端の黄色は剥離紙です。
Q.マジックテープ・面ファスナーの復活の話
マジックテープ復活の話ですが、マジックテープの表面はオス面とメス面があり、メス面は綿のようにまたはループ状に繊維が絡みやすいようになっていて、オス面はメス面に絡み合いやすいカギ型になっています。
メス面は長く使っていると表面の毛羽立ちが少なくなっているので、クシ等で毛羽立たせてみましょう。
オス面はフックの形が崩れてくっつき難くなっているので、ドライヤーで少し暖めて、上から平面の板状のもので押しつけてフックのへたりを戻してやる。
いずれもかなり使ってくっつきが悪くなっているものが少し復活しますが根本的な復活はできません。
オス面は各メーカー同じような形状ですが、メス面はループ状になっているメーカーとループ状になっているものをもう一工程加えてカットして、綿状(モヘヤタイプ)にしてくっつきを良くしたメーカーがあります。
それで試験データを比べると、最初は綿状(モヘヤタイプ)のメス面の方が若干くっつき強度は強く、約5,000回ほどつけたり、はずしたりを繰り返していくうちにメス面のループが崩れ綿状(モヘヤタイプ)になりくっつき強度が同じになります。
マジックテープの回復を考える上で、長年使っているうちに洗濯機で洗う時ごみが絡み付いてくっつきが悪くなりますので、できるだけ洗濯中にごみが付かないようにネットに入れたりしてみてはどうでしょうか?
絡んだごみくずをピンセットで取り除くなどすると、少しはマジックテープの復活ができると思います。

商品カテゴリ

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日


休みの間のお問合せ等は翌営業日のご案内となります。

店長挨拶

こんにちは!店長の波多江(はたえ)です。

毎日使う消耗品、たくさん使う消耗品を安く買いたい!経費削減、コストダウンのお手伝い、商品のジャンルは問いません、とにかく一度ご相談下さい!!

ページトップへ